身体表現性障害にさようなら

私の身体表現性障害が消えていく経過を書き留めていきます。

【4/8 日記】無症状感染者

緊急事態宣言が発令されて、接触者80%削減の取り組みが始まりましたが、作戦が間違っているような気がして心配です。


WHO顧問の渋谷さんや海外在住の方々の発信を見ると、PCR検査を実施して無症状感染者を見つけて、その動きを止めない限り、感染拡大は止まらないような気がします。


接触者80%削減作戦は、そもそも通勤とかお店の営業を止めないままでは現実味がないですし、達成出来たとしても、無症状感染者が野放しでは、やっぱり収束しないような気がします。


感染爆発が防げないことを想定した準備をしておく必要がありそうです。


今日の散歩の帰り道飲み屋街定点観測は、ほとんどのお店が閉めていて、飲み会をしている馬鹿どもはいませんでしたが、パチンコ屋は開いていて、パチンコをしている人はいました。


政治家がパチンコ利権のためにパチンコ店の自粛を言わないのが、あまりに明け透けでひどいものです。国民に選ばれた国会議員なので、選んだ国民の責任ですが。


公文書改竄とか国会での虚偽答弁とか、明け透けなうそが通用してしまう今の政治も、国民が選んだものなので、国民が変わらなければ、ずっとそのままです。政治に関心のない国民が、政治に少し関心を持って、今の政府がしていることを正確に知ったら、何か変わると思うので、そうなって欲しいです。








【4/6 日記】非常事態宣言

昨日は、散歩の帰りにまた飲み屋街を通ったら、どのお店も空いてはいるものの、4人以上で普通に飲み会しているおじさんや若者のグループがチラホラいて、至近距離でお店の外に聞こえる音量で話してるし、日本では撃ち殺せないまでも、バイオテロ犯としてマジで投獄して欲しかったです。飲み屋街を通らなくても帰れるのですが、飲み屋さんに危機意識の低い人がどれだけいるかで、今の状況がどれだけ危ういかの指標になると思ってあえて通ってます。


そんな人々のおかげで家に帰ってからもずっとモヤモヤというか不快な気分を引きずっていたのですが、寝る前に久しぶりにギターを弾いたらだいぶスッキリしました。ギターはホントは毎日短時間弾いた方がよいのですが、一度弾き始めるとあっという間に1時間以上すぎてしまうのが分かっているので、時間に余裕のある時しか弾けません。と言うのは言い訳なので、ちゃんと時間を作って練習しようと思います。睡眠時間も7時間取れるように、時間の優先度をやりくりしようと思います。


散歩の桜並木も、この騒動の間に、花弁が落ちて葉っぱが出始めていますが、淡い緑とピンクの色合いはとても上品できれいなので、葉桜は葉桜で結構好きです。


今日やっと非常事態宣言が出る事になりました。政府の中の専門家に、出さなくても収束すると言う意見があったのか、専門家はもうダメだと言っているのに経済官僚が聞く耳持たなかったのか、分かりませんが、結局世論に押されて出すなら、もっと早く出せよと思います。感染を早期収束させるための貴重な時間を無駄にした責任は事態収束後に問われるべきです。森友とか桜とか事態収束後に問われるべき問題はもともと山積みですが。


非常事態宣言を出しても、テレビのニュースを主体に発表するだけでは、ずっとルール無視を続けている、ニュースを見ない人々には届かないと思うので、やっぱり街に非常事態だと分かる雰囲気を作るべきだと思うのですが。外国みたいに警官とか州兵が銃を持って巡回することは出来なくても、警察とか役所の人が公式に巡回して、街には非常事態のポスターを貼ったり、選挙の時にやたらうるさい街宣カーで告知して周るとか、いろいろ街に非常事態の雰囲気を醸し出す方法はあると思います。中にはそれに食ってかかったり、天邪鬼になる人も少数いるでしょうが、大半の普通の国民はそれで大人しくしてくれると思うのですが。


非常事態宣言も、国民みんなが三密を避けて人にうつさないようルールを守って自制して暮らせれば、ホントは必要なくて、医療体制の充実と自粛のために事業や生活が立ちいかなくなる人々の補償だけしっかりすれば、回せる経済は出来るだけ回しながら、ワクチンと治療薬が出来るまでしのぐことが出来ると思うのですが、ルールを守らない自制出来ない人々がいるので、非常事態宣言を出さざるを得なくなってしまいます。


そう思うと、非常事態宣言などの国民の自由を制限する施策は、この事態でも普通に飲み会してるような人々がいなければ不要だということで、そういう人々って本当に迷惑だなと思うのですが、長い人類の歴史で、そういう迷惑な人間がいなかった事はないと思うので、働かないアリを群から除いたら働いていたアリが働かなくなって、働かないアリの割合が保たれるように、人類という種は、ルールを守らない人間の割合が保たれるようになっているのかもしれません。


種の進化の観点からは、進化・革命はルールブレイカーでないと起こせないので、人類の中にルールブレイクする人間はきっと必要で、だけど人類を進化させる良いルールブレイクを起こせる天才は希少なので、大半のルールブレイカーは世の迷惑になってしまう、ということのような気がします。つまり世の迷惑な人々は人類が進化するために必要な天才を生むためのコストということで、そう考えれば、非常事態宣言とか独裁とか強権的な社会制度が人類には適しているのかもしれません。実際、中国とかロシアの方が、自由な西側諸国よりコロナに強いですし。


とにかく非常事態宣言を機に、危機意識の薄い人が減って、感染爆発を回避して、コロナが収束に向かって行ってくれることを祈ります。


ただ、コロナの収束というのは、コロナのワクチンと治療薬が開発されて、インフルエンザと同じレベルでコロナと共存できるようになるということですので、半年か1年か2年かは分かりませんが、それまでは感染拡大をコントロールするための自粛は継続しないといけないはずなので、一定の自粛は長期化するということの認識を国民に正しく持たせないと、収まっては拡がってを繰り返してしまいます。そうならないように政府は早めにその事実も周知すべきだと思います。


自粛中の平日は私が昼食当番なので、明日はニラ玉定食の予定です。



























【4/4 日記】感染爆発前夜

今日は午後3時ごろにいつもの河原を散歩したら、天気が良いので、多くの人が同様に散歩してました。日当たりのよいところで家族単位で離れて日向ぼっこしている人たちもいて、ちょっと平和過ぎる光景が逆に怖くなりました。それでもみんな距離をとって気をつけていたので、家族単位はまだ良いのですが、一部6人で酒盛りをしている外人のグループがいて、この人たちが感染したら、真面目に自粛してた人たちを優先して治療して欲しいものだと思いました。命は平等ですが、無責任な行動で病気になった人は、真面目にルールを守って行動した人より優先度を下げられるような仕組みがあればよいのにと思います。実際はそうはなってないので、やり切れないですが。


帰り道に飲み屋さんでサラリーマン風の6人組が普通に飲み会してたのも、マジかと思いました。上司かなんかが意識が低い人で、大丈夫だよーとか言いながら部下を半強制的に連れて来て、部下の中には感染を怖がりながら居させられている人がいるんだろうなー、かわいそうだなー、などと想像しながら通り過ぎました。


民主主義国家の日本では、外出自粛要請を破っても強制力を持った取り締まりが出来ないのだと思いますが、警察とか役所の人とかが、外出自粛を呼びかけながら巡回したら、一部の馬鹿者を除いては、普通の国民は家に帰ってくれると思うので、小池さんもテレビに向かってお願いしてないで、現場に出向いて、先頭に立って、巡回するとかしてくれるとよいのですが。


安倍さんも小池さんも自分の立場が国民の命よりも優先する人たちなので、この先、東京がニューヨークのようになることも想定しておかないといけません。ダメなリーダーに国民が殺されるのです。


安倍さんは憲法改正して、他国が攻めてきたら戦えるようにするとか言ってますが、コロナとの戦いもまともに出来ない人が笑止千万です。安倍さんのもとで戦争したら、きっと前線の多くの兵士が無駄死にさせられるでしょう。ほんとに今はコロナよりも国民ファーストじゃない政治家が一番怖いです。


とにかくコロナが通り過ぎるまで、人にうつさない、うつされない、ように暮らすしかありません。


ほんとに今の東京は怖いです、
























【4/1 日記】確定申告

今日、確定申告が終わりました。


マイナンバーカードを使ってe-taxで申告書を送信するには、iPhoneで申請しないといけなかったので、iPhoneで申告書を作成して送りました。申請内容がシンプルなので、申告書作成自体はそれほど大変ではなかったのですが、申告書作成に至るまでが大変でした。


マイナンバーカードを使ってe-taxを使うためには、まずマイナポータルというサイトにマイナンバーカードの認証でログインして、マイナポータルとe-taxをつなぐ必要があるのですが、それにいたるステップ毎にマイナンバー認証が必要で、また認証が通ってるのに次の画面に上手く遷移しないことが頻発して、マイナポータルとe-taxをつなぐのにとても時間がかかりました。もう少しスマートに作れそうなものですが、行政からSIerに丸投げでダメダメな実装になったのだろうと思います。セブンペイみたいにサービスを諦めることにならなかっただけマシなのかもしれません。


今日は久しぶりに街の方まで散歩に行ってみたのですが、東京の街はみんな普段通り働いていて、人通りも多く、喫茶店で話し込んでる人たちもいたりして、事の深刻さが未だにわかっていない人が沢山いるんだなーと思って、怖くなりました。このままの状態が続けば、ニューヨークのようになってしまうのですが、医師会がもうギリギリだと言っているのに、安倍さんは非常事態宣言も出さず、中途半端でグダグダな対応を続けていて、ホントにヤバいと思います。


嘘つきな上に役立たずでは、もうどうしようも無いのですが、いつからこんなにひどい政府になってしまったのでしょうか。実は最初からそうだったのに、ずっと騙されていて、末期になって化けの皮が剥がれてきたのでしょうか。今の安倍政権を支持する人は安倍利権の恩恵を受けている人か、政治に無関心で政治ニュースをあまり見ない人のどちらかでしょう。


いくらダメダメでも、せめて感染爆発だけは防いで欲しいです。


今の東京で自分は感染していないと言い切れる人はいないので、みんなが自分は感染していると思って、他人にうつさないように生活すれば、感染拡大のペースを医療機関が対応出来る範囲に抑えられる可能性があると思うので、小池さんもロックダウンとかオーバーシュートとか言ってないで、その考え方を周知徹底して欲しいものです。あと夜の街は補償をして強制休業させないと、要請だけしても、身の回りがヤバくなるまで誰も言うこと聞いてくれないにで、そこの対応も急がれます。


国も東京もリーダーがダメダメで不安いっぱいですが、とにかく自分は他人にうつさない、うつされない、で過ごそうと思います。




























【3/31 日記】外出自粛

コロナの脅威が止まらず、東京はもうすぐ感染爆発が起きそうな状況です。政府が今すぐ緊急事態宣言を出して強い対応をしなければ、きっと起きるでしょう。


無症状の感染者が動き回ることで感染が拡がっているはずなので、その人達の動きを止めることが重要だと思うのですが、危機感の薄い人も自分が感染していると分かったら大人しくすると思うので、無症状の人を対象にした検査を実施するのが良いと思うのですが。


全員の検査は無理にしても、国が地域ごとに一定の割合で無症状の人の中から検査対象を無作為に選んで、選ばれた人が検査を受けるようにして、無症状の感染者の一部でも特定出来れば、そこから濃厚接触者を辿って他の感染者に効率良く辿り着けると思いますし、自分の身近で無症状でも感染している人が出たら、みんな自分も感染しているかもと思うようになるので、素人考えですが、検査にキャパに合わせて検査対象を選んで検査する方法は有効だと思うのですがどうなんでしょう。すでに議論されて何らかの理由で採用されなかったのかもしれませんが。


ここのところ東京は自粛要請が続いていますが、うちの奥さんと娘はガチのインドア派で、私も少し散歩に出られれば十分なので、わが家の中は外出自粛になっても、普段と変わらず至って平和です。インドア派でいい事もあるもんです。


赤木さんの奥さんの署名はあっという間に26万人を超えて。今も増え続けています。署名した人みんなで自民党のホームページに再調査するように投稿したら、さすがに安倍派以外の自民党員が動くと思うのですが、どうでしょう。このムーブメントで安倍退陣まで一気に持っていけると良いのですが。


桜を見る会の件は、あまり関心がなくてよく知らなかったのですが、ニュースとか各種関連動画をみてみると、野党に要求された名簿をシュレッダーで破棄したり、前夜祭の領収書が出て来なかったり、安倍さんの説明がしどろもどろだったり、政府・官僚の言い訳も子どもの言い訳よりも稚拙だったり、もう滅茶苦茶で、問題が重大かどうかよりも、安倍さんから官僚まで、日本の政治のトップの人たちが、子どもレベル以下のバレバレの嘘を国会の場でついているのが、やっぱり異常で、このような状況を有権者みんながよく認識したら、大半の国民は安倍政権の支持をやめると思うのですが、どうなんでしょう。


なんか気がついたら国会も官僚機構も大変なことになっている感じで、ここはこれ以上ひどい状況にならないように、力のない野党に文句を言うのはやめて、国民が何とか踏ん張らないといけないところだと思います。


明日、自民党のホームページにまた投稿しよう。


あと、明日はレッスンがないので、確定申告を明日中に終わらせる予定です。


がんばろー


























【3/29 日記】森友再調査

ここのところ森友再調査の件について、文春を買って読んだり、ネットの記事や動画をいろいろ見ています。


森友問題については、もともとの国有地を8億円値引きして売った問題については、悪いことですが、国の根幹を揺るがすほどの大事とも思っていないのですが、それを隠蔽するために起きた公文書改竄については、民主主義国家の基盤を壊す大問題だと思っています。


役人が公文書を改竄しても、その原因は明らかにされず、関係者は起訴もされず、軽い処罰を受けた後は、ほぼ全員が栄転してしまう、ということが罷り通る今の安倍政権の政治は異常です。一強で対抗勢力がいない期間が長くなって常識感覚が麻痺してしまったのでしょう。


最近起こった、検事長定年延長問題に至っては、三権分立の観点からは絶対に許されてはいけないことで、まともに延長理由も説明出来ない状態で、大臣が破茶滅茶な答弁を繰り返していることも含めて、今の安倍政権の暴走は、もう一刻も放ってはおけないものになっています。


本来であれば、そんなおかしくなってしまった政治家は選挙で落とされるべきなのですが、安倍さんの選挙区に住んでいる有権者の方々は、安倍さんに忖度しないと、その土地で生きていけない状況だと思いますので、その方々に安倍さんの排除を期待するのは難しいでしょう。


しかし、先日、森友改竄を苦にして自殺してしまった赤木さんの奥さんが、改竄の真相究明を求めて、国と佐川元理財局長を提訴してくれたことで、森友改竄の真相を解明して、今の滅茶苦茶な政治を正常化出来る機会が生まれています。


赤木さんの奥さんがChange.orgで募っている署名はすでに17万人を超えて、今も増え続けています。


https://www.change.org/p/私の夫-赤木俊夫がなぜ自死に追い込まれたのか-有識者によって構成される第三者委員会を立ち上げ-公正中立な調査を実施して下さい


力のない野党が国会で正面から追及しても、政府と官僚に上手くはぐらかされてしまうので、国民の声で自民党公明党の内部から「再調査しないとやばい(安倍さんにくっついていると次の自分の選挙に悪影響が出る)」という動きを起こさせることが、再調査実現には一番可能性が高いと思います。


そこで、安倍政権をもう容認できなくなった人は、以下のアクションで赤木さんの奥さんの提訴に全面協力して欲しいと思います。

①赤木さんの奥さんが募っているChange.orgのキャンペーンに賛同して署名する。

自民党公明党に、赤木さんの奥さんが希望する再調査を実現できるようにして欲しい旨の請願を、それぞれの党のホームページから投稿する、

③官邸にも同様の誓願を送る。

赤木さんの奥さんと、その活動を支えている大阪日日新聞の相澤さん、担当弁護士の方、週刊文春などの関係者に応援メッセージを送る。


私は赤木さんの奥さんが安倍さんと麻生さんに送った「あなた方は調査される側で、再調査しないと発言する立場ではない」というメッセージに痺れました。彼女の言葉を現実にしたいと思いました。それが、この国の政治を正すことにもつながると思います。


本件について、問題意識を持った国民みんなが行動を起こしてくれることを願います。
















【3/25日記】安倍政権

文春で森友再捜査問題のスクープをした相澤さんがニュース番組で、自民党公明党にこの事件に関する意見を国民それぞれが直接届けることが、安倍政権にとって最もインパクトがあるので、そういうムーブメントが起きて欲しいという主旨の話しをしていたので、自分に出来る事として、自民党公明党それぞれのホームページの政党へのご意見のフォームから、私の意見を投稿しました。法治国家を捻じ曲げてしまう今の安倍政権には、法律で制御出来ない独裁の恐怖を感じるので、一刻も早く退陣させられて、各種疑惑が解明されることを願います。


【3/24日記その3】安倍政権

ここのところ安倍政権の法律無視があまりに目に余るので、どうにかならないものかと思っています。


検事長の定年変更は、明確な変更理由もなくひどい無理筋を通そうとしているのが、さすがにダメ過ぎます。答弁に立っている法務大臣も無理筋と自分で分かっているのに、安倍さんのために何の問題もないと言い張らないといけないから言っているのが見え見えで、国会でそんな見え見えの茶番劇が出来てしまう今の安倍一強の状況は、総理はもうこの際誰でもいいからとにかく早く変えないと法治国家が守られなくなってしまうところまできてしまっていると思います。


さらに、森友問題で自殺した方の手記が出てきても、知らぬ存ぜぬで通そうとしている姿も、こんなことが罷り通る国はまずいだろうと思わせてくれます。自殺した方の奥さんが、安倍も麻生も再捜査するしないを云々する立場ではない、捜査される側だ、とコメントを出していましたが、そのとおりだと思います。こんな見えすいた嘘が揉み消せてしまうような国はほんとにやばいと思います。


安倍も麻生も支持者がいるから好き勝手出来る訳で、その支持者は同じ国民なので、今のまま不正が罷り通る国になってしまっても、それは国民の責任なのですが、支持者の人たちは上記のような不法行為をさすがにそこまでやったらマズイだろうとは思わないのでしょうか?自分らに利益をもたらせてくれる人なら多少のことは目をつむるのは、みんなそうだと思いますが、さすがにここまで行き過ぎたら支持を降りてくれないと、ヒトラーでも支持しそうで怖いです。


若者は政治に関心が低くて、上記のような問題もよく知らないので、安倍政権の若者の支持率が下がらないという記事を読みましたが、芸能人が不倫とか恫喝とかちょっとしたことで、炎上して一気に表舞台から消されてしまうように、若者の力で安倍政権も炎上して消えてしまえばいいのにと思うのですが、どうにかならないものでしょうか、、、炎上できるだけのネタは山積みなのですが、、、


とにかく今、安倍政権を止められないような国では、再び国民が政府・軍部に煽動されて暴走する国になりそうで怖いです。


どうすれば正常化出来るのか、、、



【3/24日記その2】ランチとTWICE

コロナによるリモートワークと休校で、平日も家族みんなが家にいるので、お昼ご飯を奥さんがいつもの流れで毎日3人分作っていたら、平常時はオフィス街で気楽に外食しているのに比べて大変過ぎると不機嫌になったので、お昼ご飯は私が担当することにして、昨日はツナパスタ、今日は親子丼を作って、娘が素直に美味しいと言うくらいに上手に出来ましたが、確かに毎日3人分のランチを作るのは大変というか、時間がとられて仕事が滞るので、もうランチは各自勝手に食べることにしたらどうかと思っていますが、娘がいる限り奥さんが作ってしまうので、もうしばらく頑張ろうと思います。明日のメニューは焼飯です。


ここのところ面白い韓ドラが全然なくて、代わりに休憩時間はTWICEの動画をみて和んでます。少女時代のように一人一人がソロで活躍できる

メンバーではないですが、みんな可愛いし、何よりとても仲良しなのがよく分かるので、見ていてとても和みます。ミナが体調不良で抜けても、ミナのパートは抜けたままでステージをやっているのも、すごくメンバー愛が伝わってきて、ミナが休んだことで、TWICEがより良いグループになっているように思います。


メンバーの中で一押しはジョンヨンです。メンバーみんな可愛いですが、ジョンヨンはお母さんのようにメンバーみんなを気遣っているところがとても良いです。つぎはチェヨン。末っ子キャラですが、中高生の人生相談に答えてる動画で、すごくしっかり答えていて、優しくて賢いところがとても良かったです。チェヨンの歌もダンスもとても好みです。美女ランキング世界2位の末っ子ツウィは大柄な超美人が一生懸命オンニ達について歌って踊っているところが微笑ましいです。


普段はボーイズグループのコピーしかしない娘が、何気にTWICEも踊れるので、昨日はあれこれ踊らせて楽しかったです。TWICEの曲ではYes or Yesが一番好きです。サビ前からサビの頭が歌もダンスもとても気持ち良いです。娘はサビのみ3曲100円で踊ってくれるそうなので、時間のある時は毎晩踊ってもらうことにします。











【3/24 日記】身の上話

3/13の合格発表からしばらくして、志望校には入れなかった、という連絡を担当していた中3受験生のお母さんからもらって、人生終わった、みたいな気分になってないか心配だったので、嫌じゃなかったら話そうと連絡したら、連絡くれたので、今夜久しぶりにオンラインで会って、私の身の上話などしつつ、私の経験から高校受験が思い通りにいかくても人生全然終わってないよ、ということを伝えました。


中学生なので、どういう風に受け取ってくれたかはよく分かりませんし、余計なお世話とか、ウザいとか思われただけかもしれませんが、自分に伝えられること、伝えたいことがあるのに伝えないのも後悔するので、私の自己満足でも話しをさせてもらって良かったです。


彼には、大切な家族と友達に囲まれて、自分が本当に好きなものを持っている人が一番幸せで一番強いと思う、という話をしたので、彼がこれから良い友達と本当に好きなものに出会えることを願います。