読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身体表現性障害にさようなら

私の身体表現性障害・心因性疼痛が消えていく経過を書き留めていきます。

9/16 日記

今日は午前中は調子が良かったのですが、夕方から具合が悪くなって今はだいぶブルーになっています。

コーチから連絡があって、過去のまたこうなったら嫌だなーという場面を書き出すように言われたので、過去のメールを見返して思い出していたのですが、働いていた頃は背中の硬直をクスリで抑えて毎晩湿布を貼って寝て、朝から晩まで働いていたのを思い出して、なんて無理な事をしてたんだろーと思うと自分が可哀想になってつらい気持ちになりました。気違いじみていました。いっそ倒れた方が楽だっただろうと思うくらいの無理の仕方で、そんな状態で倒れずに仕事を続けたらダメになるのは決まっています。背中はずっと無理をするなとメッセージをくれていたのにそれを無視してクスリで抑えつけて無理に働いていたのです。コーチに場面を思い出すように言われたのですが、場面の記憶がほとんどなくて、べたーっとずっと辛かったことだけが頭に残っています。詳細は忘れてしまいたいんだなと思うのですが、なんとか記憶を掘り起こさないといけないのですが、辛い作業なので今はだいぶ辛い気持ちになっています、、、このまま続けるとまた具合が悪くなってしまいそうですが、過去に無理した自分にきちんと整理をつける事が背中が治る事につながるかもしれないので頑張って思い出してみようと思います。