身体表現性障害にさようなら

私の身体表現性障害・心因性疼痛が消えていく経過を書き留めていきます。

11/8 日記

今日は朝から背中の強張りがきつくてブルーで禁止していた筋弛緩剤を飲もうと思ったのですが踏みとどまって、背中の歌の歌詞を書いてたらだいぶ緩みました。クスリに頼らずに緩んだので嬉しいです。背中の歌の歌詞は最初書いたのがちょっと上っ面な歌詞だったので今日書き直してみたらだいぶ本音が出てきた気がします。まだしっかりとは歌えませんが鼻歌でメロディーをつけてみようと思います。

話しは変わりますが先日両親が来ていた時は調子が良かったので、実家に帰ると具合が良くなるんじゃないかということで実家にしばらく転地療養してみる案が浮上しています。ただ実家が高知で遠いのが難点です。近ければクルマをチャーターして気軽に帰れるのですが、高知まで1000kmをタクシーで帰ると20万円以上かかりそうです。レンタカーを借りて弟に運転してもらうと10万円以下ですみそうなのですが12時間1人で運転させるのも申し訳なくて。しかし高知への転地療養は効果がありそうなので弟に相談してみようと思います。