身体表現性障害にさようなら

私の身体表現性障害・心因性疼痛が消えていく経過を書き留めていきます。

5/1 日記

今朝は起きたものの、ひどい眠気と息苦しさであまりにしんどいので午前は布団に戻って寝ました。昨日の夕方からそんなしんどい状況が続いていて今もやっぱりしんどいです。たぶん原因は病気治癒のための活動を再開したせいだと思います。治るあての無い病気と向き合ってその解決策を自分なりに探っていく作業は思いの外大変なストレスがかかるようです。ストレスですぐに身体の具合が悪くなる自分はやっぱり精神病なんだと思い知らされます。体調の事を考えればなるべくストレスをかけない生活を心がけるべきなのですが、そんなこと言ってると何も進まないので、ゆっくりのペースで出来るだけ体調が悪くならない範囲で調査しようと思います。

背中の具合も今日はストレスのせいかガチガチに硬くてちょっとの動きで傷めそうだったので基本ジッとしてました。コーヒーが飲みたかったのですが自分で淹れる事が出来ないので仕方なく我慢しました。そんな事も出来ない事がまたストレスです。背中のガチガチが緩んでくれないと家の中にいてもいつ具合が悪くなるか怖いのでどうにかして欲しいです。こんなとき飲めば緩むクスリがあるといいのですがありません。筋弛緩剤を飲めば一見緩むのですが力が入らなくて可動域が広がるだけなので、よりいっそう傷めてしまいます。飲みたいものが飲めないのはつらいです。明日はコーヒー飲めるといいなー。。。