身体表現性障害にさようなら

私の身体表現性障害・心因性疼痛が消えていく経過を書き留めていきます。

5/12 日記

マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫)

マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫)

昨晩名古屋の作業療法士さんに施術してもらったおかげか今日は少しカラダが楽でした。

午前中にヨガの出来そうなポーズをちょっとやってみたのですが、あっさり背中にきたのでその後はずっと安静にしてました。しかし腹式呼吸含めてヨガは良さそうなのでちょっとずつ出来るポーズを増やして気長に続けてみようと思います。

あと今日は甲田光雄先生の上記の本を読みました。少食にすると難治性の病気も治るという療法です。しっかり実践するにはかなり気合が必要そうですが、確かに少食にすれば体調は良くなりそうですし、それによって自然治癒力を引き出せれば私の症状にも効果があるかもしれないので興味があります。他の甲田先生の本も読んで実践してみるかどうか決めようと思います。実践するには妻の協力も必要なので妻も興味を持ってくれるといいのですが。

これまであまりカラダにアプローチして来なかったのですが、カラダとココロは繋がっているのでカラダがリラックスして健康になればココロもリラックスして元気になるという考えで、今後はヨガとか少食とかカラダに良さそうなものを取り入れてみようと思います。