身体表現性障害にさようなら

私の身体表現性障害・心因性疼痛が消えていく経過を書き留めていきます。

5/23 日記

やばいです。遂に背中の筋肉が身体を支えられなくなってきました。立ったり歩いたりすると背中の筋肉がプルプルします。明らかに硬直とは関係なく筋肉が弱っているのを感じます。このまま立てなくなったらと思うと恐ろしいです。そうならないように硬直を恐れずに少しでも立って動くしかありません。ガバペンが効いて硬直が少しでも緩んで欲しいです。

今日のカラダの具合は2点、ココロは背中の事にずっと怯えてちょっとパニックにもなりかけたので2点でした。

気を紛らわせるために上記の映画を見ました。彼女が途中から独り立ちして彼氏と立場が逆転するところがいい感じで最後もハッピーエンドでずっと安心して見ていられました。基本ハッピーエンドのお話が好きです。