身体表現性障害にさようなら

私の身体表現性障害が消えていく経過を書き留めていきます。

10/3 日記

今日も背中の調子は引き続き悪いです。お昼ご飯を食べるのに10分くらい座ってたらすぐに腰が痛くなってきて悲しくなりました。

今週金曜に発達障害の検査に行くにあたって子供の頃の生育歴を調べて行かないといけないので、先ほど母と長電話して子供の頃の事をいろいろ聞きました。母の印象としては、わがままを言わなくて周りに気を使う手のかからない子だったそうです。靴下を絶対履かないといられなかったり神経質だなーという印象もあったみたいです。母は私が小さい時にあまり構ってあげなかったとか、褒めなかったとか、厳しくし過ぎたとかいろいろ私に対して申し訳無かったと言ってましたが、本人は全然覚えてなくて、大事に育ててもらって世界で一番のお母さんだと思っているので、親子でずいぶん思ってる事が違うもんだなーと思いました。

この調査で何が分かるかは良く分かりませんが、母と沢山話せたのは良かったです。