身体表現性障害にさようなら

私の身体表現性障害が消えていく経過を書き留めていきます。

10/31 日記

今日は気功の施術を受けました。今回は身体はあまり歪んでいないとの事で整体パートは少なめで大半は気の注入でした。気はスネのツボをさする感じで2時間くらいかけて注入します。気が入っているかどうかは定かではないですが、はっきりと内臓の動きが活発になったりはします。気功で私の症状が良くなるかどうかはわかりませんが、どうせ西洋医学では見捨てられた状態なので、気功が効いたらラッキーくらいの感じで、しばらく続けてみようと思います。

弟は今日一緒に気功を受けて今晩もうちに泊まります。昨晩は布団に入ってからずっと弟と話し込んで結局寝たのは午前3時でした。今夜も弟の好きなハイボールを飲みながら、いろいろ話をしました。私が元気になったら二人で旅行に行こうとか飲みに行こうとか沢山約束をしました。約束した以上、病気を克服するしかありません。先ずは少しずつでも回復していきたいです。明日は気功の効果が出て背中が楽になってくれたら嬉しいです。