身体表現性障害にさようなら

私の身体表現性障害が消えていく経過を書き留めていきます。

11/2 日記

今日は3ヶ月前に予約してあった近所の有名な総合病院の神経内科に行ってきたが、若い先生が迷惑そうに診察してくれて神経内科は関係ないと言われて帰ってきた。全くひどい応対でとても不愉快だった。3か月待ちの有名病院の医者でもダメな人はいるもんだ。前回の別の総合病院の先生はベテランで親身になって話してくれたので同じ神経内科は関係ないと言われても全然嫌じゃなかった。神経内科の受診はこれでやめる。今後の治療方針については未定。どうしたものか、、、