身体表現性障害にさようなら

私の身体表現性障害が消えていく経過を書き留めていきます。

【11/21 日記】採用通知きたのに、また再発、、、

おととい面接をうけたオンライン家庭教師サービスの「まなぶてらす」から採用通知がきました。


なんか受験に合格したかのように嬉しいです。


生徒さんが付くにはプロフィールの書き方が重要だそうなので、自分の想いが伝わるように、しっかり書きたいと思います。


今日はせっかく良い知らせが来たのに、最悪なことにまた症状が再発してしまいました、、、


症状には、背中が緊張するのと、体幹に力が入らなくなって体を起こしていられなくなるのの2種類あるのですが、今回は後者が再発してしまいました、、、


午前中はまだ身体がしんどいなーくらいに思っていたのですが、午後になるにつれて、脇腹に力が入らなくて体を起こしているのがしんどいことに気付き始めて、今ははっきり症状があります、、、


まだ症状は軽いので家の中のことは何とかなってますが、今日は散歩は控えたと言うよりは行けなかったので、この状態で高知に帰るのはちょっと厳しいです、、、


明日の様子でどうするか決めますが、帰るか、帰らないか、悩ましいです。


明日になっても今と状態が変わらなければ、帰らないというか帰れないので悩む余地はありませんが、


明日、帰れそうな状態になった場合に、


頑張って帰ったら、頑張ってボランティアに行くのと同様に、症状が良くなって東京に帰って来られるという気がする反面、


無理して帰って高知で症状が悪化して、東京にずっと帰って来られなくなったらヤバイ、というリスクも感じるので悩ましいです。


そもそも実家に帰るのは、親に元気になった姿を見せるためなのに、具合が悪い状態で青息吐息で帰ったら、ただ余計に心配をかけるだけで、何やってんだかという事になってしまいます。


こう書いているとい今は帰らないのが正解な気がして来ますが、このまま東京にいて症状が固定化するのも怖いし、どうすればいいのか、、、


あと飛行機代がもったいないというのもありますが、まぁそれは今は気にしない方がよいですね。


寝て起きたら、大丈夫な実感がしっかりあるといいのですが、、、


最近、なかなかい寝付けないのですが、寝るしかないので、寝ます、、、